Iridium Certus/イリジウム サータス

HOME > 衛星電話 > 船舶用 > Iridium Certus/イリジウム サータス

Iridium社は、2019年までに66基の低軌道周回衛星を完全にアップグレードし、いまや最大700kbpsの高速インターネット、PTT、M2M、それに航空通信を可能にしました。
衛星通信業界に変革をもたらすこの新しいサービスは「Iridium Certus(イリジウム・サータス)」と呼ばれます。

Iridium Certusは北極と南極でも利用可能な100%グローバルサービスで、低軌道周回衛星が次々と上空に飛来するため、静止衛星のようなブロッキングが生じません。

Iridium Certusのカバレッジマップ

Iridium Certusは静止衛星と比較して遅延時間がはるかに短く(40〜80ミリ秒)、VPNなど多くのアプリケーションは非常に良好に動作します。

Iridium Certus/イリジウム サータス

製品ラインナップ

Sailor 4300 L-band/セーラー4300 Lバンド

Solution

大幅なコスト削減を実現する船舶用メールシステムや、低速の通信回線でも途切れることなくリアルタイムに映像を送信できる監視カメラシステムなど、衛星通信を活用したさまざまなソリューションをご紹介します

Support

製品の購入、ご利用中のお客様の契約内容の変更、料金明細の確認、ファームウェアの更新情報、トラブルシューティングなどはこちらを参照ください