AVIATOR 300/アビエーター300

HOME > 衛星電話 > 航空用 > AVIATOR 300/アビエーター300

待望の航空用インマルサットBGAN端末 Aviator300(旧名:SwiftBB Lite)高速で飛行する航空機内でも陸上と変わらぬ通信環境を提供いたします。

待望の航空用インマルサットBGAN端末

待望の航空機用インマルサットBGANサービス Aviator300(旧名:SwiftBB Lite)が遂にサービス開始!


その名も、【Aviator300(旧名:SwiftBB Lite)】。
"Lite"というだけに、SwiftBBサービスのフルスペックを備えているわけではありませんが、それでも前モデル最高機種のSwift64の約5.2倍の高速IP通信と音声通話の同時利用が可能。 

インマルサット Aero-Mからの移行に最適

Aviator300(旧名:SwiftBB Lite)に採用されているアンテナは、先代モデルとなるThrane&Thrane社製Aero-M(TT-3000)のアンテナ(IGA-5006)が流用可能ですのでアンテナ換装をすることなく、高速通信が利用可能になります。
また、機種更新に伴う、国内法に基づく認証取得作業も当社でお受け致します。 

将来へのアップグレードも対応

さらに、Aviator300(旧名:SwiftBB Lite)でも高速な通信環境をさらに高速化したい。でも、それは今すぐではなく将来的に…と言う場合でも、高利得のアンテナへ換装する事で、標準で332kbpsのIP通信速度を最大432kbpsまで増速する事が可能です。
※こちらはアンテナを交換する必要がある為、機体改修が必要になります。 

IGAアンテナ

カバレッジマップ

おもな仕様

機種

AVIATOR 300

サイズ

通話 最大8回線
スタンダードIP/ストリーミングIP
WiFi機能内蔵

サイズ/重量

320.5mm×193.5mm×57.15mm(本体)
228mm×200mm×50mm(サブユニット)
560mm×150mm×124mm(アンテナ)

重さ

2.6kg(サブユニット)
2.3kg(アンテナ)

インターフェース

Bluetooth、LAN(Ethernet/WiFi)、RJ11

回線サービス

パケットデータ通信(送信最大332kbps/受信最大332kbps)
※高利得アンテナに交換の場合(送信最大432kbps/受信最大432kbps)
ストリーミングデータ通信(128kbps/64kbps/32kbps)
ショートメッセージサービス(SMS)

Solution

大幅なコスト削減を実現する船舶用メールシステムや、低速の通信回線でも途切れることなくリアルタイムに映像を送信できる監視カメラシステムなど、衛星通信を活用したさまざまなソリューションをご紹介します

Support

製品の購入、ご利用中のお客様の契約内容の変更、料金明細の確認、ファームウェアの更新情報、トラブルシューティングなどはこちらを参照ください