映像監視システムTVI

HOME > ソリューション > 映像監視システムTVI

TVI(Tactical Video Intelligence)は、英国デジタルバリアーズ社が独自のTVIコーデックを利用して開発した映像伝送システムで、以下のような特長があります。

TVI(Tactical Video Intelligence)の特長

1.低速ネットワーク回線に対応

独自のTVI圧縮技術により、有効通信帯域に合わせてリアルタイムに最適な画質に映像を圧縮するため、9kbps程度の低帯域からスムーズで遅延の少ない映像ストリーミングを実現できます。

エネルギー

2.エンハンス機能

映像圧縮により失われた画像情報を、一定期間遡って復元・鮮明化して表示することができます。

エネルギー

3.n対nの通信が可能

複数の端末を同時に使用できるため、各現場のモバイル端末でモニタリングしたり、現場からすべてのメンバーに指示・情報共有が可能です。

4.PTZカメラ対応

リモートでカメラ(PTZ)コントロールが可能です。

5.強固なセキュリティ対策

ID/PW認証、サーバー側での端末の有効/無効化、AES256暗号化等 さまざまなセキュリティ機能に対応しており、世界各国の政府・軍機関で数多くの採用実績があります。

TVIプレゼンテーション

導入事例1

2012年のロンドンオリンピックでは、既設の監視カメラに加えてTVIを展開し、警備体制が拡張・強化されました。
シンプルなハードウェアと無線通信の利用により、配線工事等が不要なため設置・展開が容易に行え、運用終了後の撤収も速やかに行うことができました。

導入事例2

車両にTVIとPTZカメラを搭載して、車両の運航状況をリアルタイムにモニタリングできます。トラブル発生時には本部と映像情報を共有して、迅速かつ的確な対処の 指示が可能になります。

導入事例3

インマルサット等の衛星通信サービスを利用して、航行中の船舶の状況を陸上からリアルタイムでモニタリングすることができます。

TVI製品ラインナップ

エンコーダ(送信側)

ビューワ(受信側)

Solution

大幅なコスト削減を実現する船舶用メールシステムや、低速の通信回線でも途切れることなくリアルタイムに映像を送信できる監視カメラシステムなど、衛星通信を活用したさまざまなソリューションをご紹介します

Support

製品の購入、ご利用中のお客様の契約内容の変更、料金明細の確認、ファームウェアの更新情報、トラブルシューティングなどはこちらを参照ください